インターネットのおすすめは光回線|メリットの多いプロバイダの選び方

フレッツ光料金詳細

光回線を利用する場合、回線使用料とプロバイダ月額料金が掛かります

プロバイダ月額料金は、おすすめプロバイダを見てもらえば分かりますが、NTTの回線使用料は、「お住まいのエリア」、「居住タイプ」、「サービスメニュー」、「配線方式の種類」の組み合わせにより細かく決められており、特に集合住宅にお住まいの方には分かりにくい料金設定の場合があります。

これは、キャンペーンも同じことが言え、
お住まいのエリアによりキャンペーン内容が異なり、特に西日本エリアのキャンペーンは少し複雑になっています。

自分のNTT料金はどれに該当するかは、各NTTホームページやプロバイダでも確認できますが、こちらも整理しましたので、まずは下の表を参考にしてください。

東日本の場合

ギガ・スマートタイプ
住居タイプ プラン NTT料金
ファミリー
タイプ
標準 5,700円
マンション
タイプ
ミニ 光配線方式 4,350円
プラン1 光配線方式 3,750円
プラン2 光配線方式 3,350円

ネクストタイプ
住居タイプ プラン NTT料金
ファミリー
タイプ
標準 5,200円
マンション
タイプ
ミニ 光配線方式 3,850円
VDSL方式
LAN配線方式 3,500円
プラン1 光配線方式 3,250円
VDSL方式
LAN配線方式 2,900円
プラン2 光配線方式 2,850円
VDSL方式
LAN配線方式 2,500円


西日本の場合

住居タイプ プラン NTT料金
Aエリア
ファミリー
タイプ
標準 5,400円
マンション
タイプ
ミニ 光配線方式 4,500円
プラン1 光配線方式 3,700円
プラン2 光配線方式 3,200円


この料金に割引が適用になります。

このNTT月額料金にプロバイダの月額料金を足したものが、光回線に月々かかる費用になります。
他にも以下のような初期費用がかかるので、ご注意ください。

NTT東日本 NTT西日本
NTT契約料 800円
NTT工事費 24,000円
合計 24,800円
割引適用後 最大で15,000円割引 4,800円または5,800円

注意事項
24カ月の継続利用を条件に回線の初期工事費を割引くキャンペーンです(お申し込みが必要です)。
もし、お客さま都合により、ご利用開始から24カ月以内に解約された場合は、所定の解約金が発生するので気をつけましょう。


Page Top ▲