NURO光はこんな回線

光回線の中でも、「速度が速い」と口コミが高評価なのがNURO光。

So-netが提供している関東エリアのみの地域限定光回線です。
実はフレッツ光と同じNTTの所有する光回線網を利用しており、フレッツ光とは違う技術と専用に開発されたネットワーク機器で下り最大2Gbpsの速度を実現しています。

NURO光はココをチェック

無線LANルーター代わりの機器とセキュリティも込みでも月額料金が光コラボよりも安い。

実はこの必要不可欠な有料オプションにより、思ったよりも月額料金が高いという不満が出てくるのですが、その点についても他の回線よりはコスパは圧倒的に優れています。

フレッツ光や光コラボならルーターのレンタル料とセキュリティを合わせて約1,000円は加算されることを考えると申し分ありませんね。

気になる速度は

下り最大2Gbpsもの速度を実現。
速度も従来のフレッツ光よりは2倍以上は速い計算になります。

もちろん回線速度は色々な要素に影響されるため、2Gbpsの速度が出るわけではないのですが、実速度も「今まで使っていた回線よりも速くなった」というユーザーが多い。

全てのユーザーが満足する速度はなかなか難しいですが、それでもこれだけ速度評価が高い回線も珍しいです。

ただ、「通信障害が多い」という報告も多数あり、回線の不安定さを指摘されています。

利用できるユーザーは

地域限定光回線という事もあり、気になるのは利用できるかどうか。

対応している地域は、

東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬の一都六県。
※ 一部エリアを除く

3階建て以上の集合住宅は、NURO 光 forマンションとなりますが、まだまだ導入されているマンションが少ないです。
フレッツ光が使えれば同じ回線ですから大丈夫な気がしますが、通信規格が違うので使えません。注意しましょう。

NURO光にするなら

無線LANルーターやセキュリティまで無料で利用できる訳ですから、料金的にも申し分ありません。
通信障害が多いのは気になるものの、不満よりも満足しているユーザーが多いことは納得ですね。

NURO 光 でんわへ無理に変える必要はないですが、ソフトバンクスマホを使っていれば、ソフトバンク光と同じように割引が効くので自宅電話も利用しているなら検討してみてはいかがでしょうか。

エリアは狭いですが、 お住まいが該当するのであれば、まず1番の候補に挙げたい光回線である事は間違いありません。

工事は屋内と屋外の両方必要となり、フレッツより工事費が高いので公式サイトのキャンペーンをチェックしましょう。
実質無料になる場合もあるので公式サイトから申し込むとおトクです。