ソフトバンク光に加入する前にここをチェック!

フレッツ光よりお得な光コラボ、そして光コラボの中でもスマホ代が月々割り引かれるソフトバンク光。
これならソフトバンク光できまりでしょ」と思うかもしれませんが、申し込み条件により「得する人と損する人」が分かれます。



SoftBank光で得をする人

まずは、おうち割りをご覧ください。

■データ定額パック・大容量(10GB/15GB/20GB/30GB)
■データ定額パック・標準(5GB/8GB)
■データ定額パック・小容量(1GB/2GB)又は3Gケータイなど他

割引額が3段階あり、全てのユーザーが2,000円割引の対象ではありません。

トータル料金を把握する

ソフトバンク光の月額料金は

戸建て 集合住宅
SoftBank光
月額利用料金
5,200円 3,800円

です。

まず、これに「Yahoo!BB基本サービス」が加入必須となっており、スタンダード会員を選べば月300円、プレミアム会員で月550円が加算されることに。

更に先ほどのおうち割の適用には、光BBユニット、Wi-Fiマルチパック/Wi-Fi地デジパックのいずれか、およびホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれかの加入が必要になります。
これで月額料金が500円加算されることになります。

これを踏まえて、光コラボではおすすめのOCN光と比較すると

月額利用料金 戸建て 集合住宅
SoftBank光
6,000円 4,600円
OCN光 5,100円 3,600円

月に1,000円近くも割高になりますね。

ここまで見ると、あまり良いイメージがないSoftBank光ですね。

しかし!実際に利用中のユーザーの満足度が1番高いのが、SoftBank光だという事を忘れてはいけません。
特にセット割が好評で、「少々高くても、おうち割りが効いてトータルではお得になる」パターンが多いようです。

光回線の中ではユーザー満足度No.1

この調査の結果からも、おうち割で大幅な割引になった方は、料金的にもサービス的にも満足して利用できるという事がわかります。

そこで、SoftBank光がおすすめな人とは・・・

・家族が全員SoftBankスマホユーザーで人数が多い
・家族で1人以上データ定額・大容量パックを利用している
・オプションのひかり電話をもともと利用しようと思っていた人

など。

あなたは当てはまりましたか?

>>SoftBank 光公式サイトへ

一方、小容量しか使わないユーザーは、他の光コラボをおすすめします。

SoftBank光で損をする人


1人の利用でプランもデータ定額・小容量でいい人

元々小容量のプランの方は、割引が当てにできないので月額料金が安い他の光コラボにした方が懸命です。

ひかり電話は使わない、Wi-Fiルーターも市販のものから選びたい
セット割の条件となる光BBユニットへの加入は、光電話やWi-Fiが利用できる様にはなるのですが、光電話を利用し無い方やルーターを自前で購入しようと思っていた方には不要のサービスと言えます。

家では動画、外ではSNSと使い分けれる人
通信費を抑える方法として、プランを下げる事で月額料金を下げる事も考えましょう。

(例)10GB→5GBに下げるとこれだけで月々4,500円下げる事が出来る

光回線は動画は見放題ですから、こちらをメインにデータが大きい動画を楽しんで、外ではSNS中心と使い分けれる方なら大きいデータ容量は必要なし。光コラボがおすすめとなります。

ソフトバンクユーザーなら必ずSoftBank光と言う訳ではありません。

他にもお得な光コラボはあるので、選択肢を増やしてみてはいかがでしょうか。

>>光コラボおすすめランキング