光回線の賢い選び方

光回線はどれがいい?

光回線を利用する時にまずチェックしたいポイントは、通信品質、各種費用、提供エリアの3つ。 このポイントについて見てみると・・・
DTI

メールサービスが充実したDTI光

全国的には知名度は低いものの、東京での知名度が高く都心に利用者が多いDTI(ドリーム・トレイン・インターネット)。 回線速度・品質には定評があります。 月額料金は安いですが、初期費用がかかります。 オプションサービ...
@nifty

大手プロバイダならではのサービスが充実した@nifty

知名度の高いプロバイダの1つである@nifty。 セキュリティ(常時安全セキュリティ24)やサポート(@niftyまかせて365)など、初心者の方も安心してご利用できます。 充実したサービスとサポートが魅...
BB.excite

安さ重視のBB.excite光

BB.exciteは、とにかく月額料金が安いことが最大の特徴であり、フレッツ時代でも十分に安かったのですが、さらにお特になりました。 業界最安値のプロバイダ月額利用料が魅力 最安値クラスの安さの秘密は、必要最低限のサービスに...
So-net

キャンペーンが充実しておトク感があるSo-net

So-netは、ソニーグループであるソネットエンタティメント株式会社が運営。セキュリティ面やサポート対応の評価も上々。 ソニーグループという事もあってか、動画サービスやいろいろな優待特典が用意されてます。 キャ...
OCN

会員数No.1!信頼と実績のあるOCN光

会員数NO.1の人気プロバイダ OCNは、会員数がNO.1と日本最大規模のプロバイダ。 2位であるYahoo!BBの2倍ものシェア率を誇り、 長年にわたり1位の会員数を継続し続けているという実績がその実力の証です。 バ...
ソフトバンクユーザーについて

大容量を使うユーザーは「ギガモンスター」ともう一つの選択肢

私はよく動画を見るのですが、youtubeを見ながら寝てしまったこともしばしば・・・ その為、足りなくなる度に追加データを行っていました。 この通信費がバカにならない!
auひかり

auひかりとはこんな回線

参考:auひかり公式サイト KDDIの光回線網を利用したauひかりは、NTTのフレッツ光のライバルでもあります。
光回線の賢い選び方

光コラボとはこんな回線

NTTが自社の回線を貸し出すことで誕生した「光コラボ」。 自社回線が無くても自社ブランドとして光回線が提供出来るようになったので様々な業種の事業者が参戦しています。 元々はフレッツ光回線を利用しているため、日本全国をカバーしている...
光回線の賢い選び方

フレッツ光とはこんな回線

光回線の先駆けである「フレッツ光」。 日本の通信事業最大手であるNTTが提供する回線という事もあり信頼度も高く加入者も多いです。 回線網は日本全国をカバーしており、このエリアの広さがフレッツ光の最大の強みと言えるでしょう。
スポンサーリンク