@nifty

@niftyのセット割で通信費を節約

【セット割】@nifty光+NifMo 公式サイト:@nifty光 @nifty光 NifMo 合計 ファミリータイプ 5,200円/月 + セ...
OCN

OCNのセット割で通信費を節約

【セット割】OCN光+OCNモバイルONE 公式WEBサイト:OCN 光 【月額料金イメージ】 OCN光 OCNモバイルONE 合計 ファミリータイプ 5,100円/月 ...
スマホの通信費節約にも

光コラボを利用するなら格安SIMも狙い目

光回線とDocomoやauのスマホ利用で料金が安くなるスマホ割は有名ですが、プランや一人での利用の場合は割引額がそんなに大きくない場合もあります。 そこで格安SIMを利用するユーザーも多いわけですが、光コラボだと自社の格安SIMだと、さら...
ワイモバイルユーザーについて

ワイモバイルと格安SIMのセット割を比較

自宅に光回線がある方は、ソフトバンク光にすることでワイモバイルを更に安く利用する事ができます。 このソフトバンク光は「光コラボ」と言われているもので、フレッツ光を利用している方は簡単な作業で乗り換え(転用)可能な事が特徴の一つ。 この光...
ソフトバンクユーザーについて

通信費を安くするのはソフトバンク光か格安SIMか|セット割を徹底比較

ソフトバンクユーザーは光回線をソフトバンク光にするだけで、スマホ・ケータイの料金が割引に。 このソフトバンク光は、フレッツ光と同じ光回線網を利用しているので、フレッツ光を利用している方は簡単な作業で乗り換え(転用)可能な事が特...
ドコモユーザーについて

格安SIMとキャリアのセット割を徹底比較|ドコモ編

光回線とスマホを合わせると料金が安くなる「セット割」には、キャリアスマホだけではなく格安SIMにもあります。 そこで、同じ回線・同じプロバイダならどちらがお得なのか、ドコモ光(タイプB)とOCN光で比較してみましょう。
光コラボの選び方

光コラボ事業者の選び方

フレッツ光より料金が安い光コラボですが、取り扱う接続事業者が多いため、どれを選んでよいものやら迷ってしまいます。 その際に注意したいのは、「光コラボ事業者によってサービスが違う」ということ。
スマホの通信費節約にも

スマホのデータ通信量節約にも光回線

最近は、dTVやhuluなど月に1,000円を切る月額料金で見放題という動画配信サービスが増えてきました。 もちろん、スマホでも利用できるのですが、問題はデータ通信量を非常に多く使う事。 少し気を抜くと、「気づいた時には、利用制限がかかっ...
初期費用の比較

コラボ光では初期費用の扱いに違いも|初期費用の比較

新規で光回線を利用するときに注意したいのが、事務手数料や工事費といった初期費用。 とくに工事費用は高額ですので、負担が減るなら少しでも減らしたいところです。
初期費用の比較

光回線の工事費無料キャンンペーン期間を狙う

新規で光回線に加入する場合、避けられないのは工事費ですが、期間限定のキャンンペーンによってお得に申し込むことが出来ます。
スポンサーリンク