大容量を使うユーザーは「ギガモンスター」ともう一つの選択肢


私はよく動画を見るのですが、youtubeを見ながら寝てしまったこともしばしば・・・
その為、足りなくなる度に追加データを行っていました。

この通信費がバカにならない!


そこで大容量のギガモンスターにしようと思ったのですが、もっと通信費が安くて多く使える方法がありました。

ギガモンスターより安い!

私は主に自分の部屋でゴロゴロしながら動画を見ます。

「どうせ自宅で見るなら、いっその事、光回線にしたほうが良いのでは」と思いました。

調べてみると、
ギガモンスターデータ定額 30GBのプランで月額8,000円ですが、光回線なら使い放題で5,200円(戸建て)。
集合住宅であれば、3,800円で利用できます。

光回線にするとこうなる


光回線は、回線の中ではもっとも速くて安定しています。
何故なら、数十キロ範囲でもほとんど劣化しない性質だから。

これを自宅に直接回線を引く訳ですから、 Wi-Fiスポットが出来たようなものです。
そしてなんと家族全員が使い放題!

スマホはもちろん、パソコン、タブレット、ゲーム機などWi-Fi機能がある機器ならネットにつなぐことができます。

最近では、
ゲーム機のVR(バーチャルリアリティ)オンラインゲームなども楽しめるようになり、ますます光回線のニーズが高まりそうです。

光回線を選ぶなら


「誰でも便利に!」と言いたいところですが、すべてのユーザーに該当するわけではありません。
光回線は、周囲の通信環境やその地域のユーザー数など色々な環境に左右されるからです。

その条件は一人一人異なり、「実際に引いてみなければ分からない」というのが本当のところです。

これだとリスクが・・・
そこで注目したいのは満足度。

実際に利用しているユーザーの満足度が高い回線を選べば、失敗するリスクを減らすことが出来るわけです。
口コミみたいなものですね。
でも口コミは、実際に利用していない人でも投稿出来るので、信憑性がイマイチ低い気がします。
満足度の高さを参考にすることをおすすめします。

満足度がたかい!ソフトバンク光

「ソフトバンクユーザーだからベタな!」と思うかもしれませんが、こちらの表をご覧ください。


ソフトバンク光の満足度が高いですよね。

ソフトバンク光にすると、スマホの料金も安くなるので至れり尽くせりです。

ただ光回線を引くとなると開通工事費が高いのが、問題。
既にフレッツ光を利用しているユーザーは、工事費不要で簡単に乗り換えることが可能です。

光回線がないユーザーはソフトバンク光では期間限定ですが、開通工事費相当分の商品券がもらえるので、今がチャンス!